スピリチュアルの嘘を暴露

この記事は2分で読めます

スピリチュアルは嘘で満載です。

怪しいとか胡散臭いとか言われるのは、単に先入観だけではなくて、嘘がベースなことがたくさん混じっているから、直感的に感じるのです。

 

「スピリチュアル系」の主な嘘

・予言は当たる

・世界が滅びる日は決まっている

・悟った人が最近増えている

・五次元へ移行する or している最中(アセンションの話)

・宇宙人が助けに来ている

・は虫類人が世界を支配している

・聖書の暗号系(ダヴィンチ・コード的なモノ:
  聖書に限らず、いろんな古代のものやDNAなど)

・悪いことをすると動物に生まれ変わる

こんな具合です。

 

このようなファンタジーが、世界中で信じられています。

日本はまだマシですが、五次元系はメジャーで、しかも警戒されていないので、危険です。

それ系の人たちは「いいこと」を言っていますが、ベースは嘘に基づいているので、結局は役立たない、ということを覚えておいてください。

わざわざ五次元系でなくても、いい話はよそ(お寺など)で聞けます。

 

予言に関してですが、普段は「そんなのナイナイ」とか言ってる人でも、デマが拡散してみんなが噂し出すととたんに心配になります。

それは、どこかで信じてしまっているからなのです。

予言というもの自体が嘘であると、分かっていないのです。

これには検証と確信が必要です。

 

また、スピリチュアル嘘の中には、まともな人なら、明らかにオカルトだと分かるものは結構あります。

が、そういう人でも、ひっかかってしまう嘘も、スピリチュアル系にはあります。

 

特に気をつけてほしいのは、タロットです。

タロットはメジャーであるゆえに、警戒心が少ないです。

タロットのエネルギーはネガティブです。

つまり、真実ではなく、誤りです。

 

タロットは当たる(と思う)こともありますが、そこは問題ではありません。

ネガティブなエネルギーに関わってしまうことが問題なのです。

ネガティブなエネルギーは、益にならないばかりか、害を及ぼすからです。

 

ネガティブなエネルギーを避けなさい、というのが、スピリチュアルの根本的な教えです。

この仕組みを明らかにした「意識のマップ」というのがあります。

この記事をご覧ください。

意識レベルと意識のマップ

Thank you! Please Share this:
波動を上げるモノ下げるモノリスト427
無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

意識レベルを高める科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!活用のためのメールもお送りいたします。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。
下の枠にメールアドレスを入れて、送信を押してください。

 


  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. 確かにタロットカードを自己流で使い不安を与えネガティブに陥らせる人が多いそうです。よく勉強しなおかつクライアントがどうしたらよくなるかを考えないで当てることばかり気にしてはいけません。今のところ残念ながらタロットは秘儀ですから体系だって書かれた書物はなく著者や編集者も知らない世界を無責任に発行しているのを残念に思います。
    タロットを正しく使えば転ばぬ先の杖、役立つものなのに読めない人が占に使うのは危険です。

      • 江上知幸
      • 2015年 5月24日

      どんなものでも、安易に使う人が多いですね。
      すぐに会えるような人は本物ではないのが、どの世界でも言えます。

      タロットの場合は、どれだけ極めていても元がネガティブなのでどうしようもありません。

CAPTCHA


プロフィール

江上知幸

1979年名古屋生まれ。名古屋大学理学部卒。同大学院中退。幼少の頃より聖書を学ぶ。少年時代は科学を好み、勉学に励んだ。…続きを見る

波動を上げるモノ下げるモノリスト427
無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

意識レベルを高める科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!活用のためのメールもお送りいたします。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。
下の枠にメールアドレスを入れて、送信を押してください。
 


ブログランキング応援お願いします

江上のFacebook

フォロー歓迎! 江上知幸フェイスブック

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

Top