★発達障害の子供達は何のために生まれてきたのか?

頂いていたご質問から。
これは良い質問だとおもったので取り上げます。


はじめまして。

私は、放課後デイサービスの指導員の仕事をしています。
デイサービスに通う子は、発達障害と診断されている子や自閉症、ダウン症の子たちです。
私は、子どもたちの純粋さが大好きです。
指導員とは、子どもたちの指導をする役割なのですが、逆に学ばされる事が多かったりします。
今後、障害者が増えてくるとも言われてますが、意味あって障害を持ち産まれて来た子どもたちは、何のために生まれて来たと思われますか?

江上さんのご意見をお聞きしたく、ご質問させて頂きました。
よろしくお願いしますm(_ _)m


メッセージありがとうございます^^

障害者であろうがそうでなかろうが、
人生の目的はひとつです。

それは、

ネガティブカルマを手放す機会と、
ポジティブカルマを得る機会を得るため。
です。

それ以外はありません。

人間として生まれた理由も同じです。

人間にしかそのチャンスはないからです。
で、障害を持って生まれてきたのは、

それが魂の成長にとって有用であると、生まれる前に判断したためです。

以前の質問で、
生まれてすぐ亡くなる赤ちゃんについての疑問がありましたが、同じことです。
いわゆる健常者についても同じことで、

人間は生物として、
なにかしら
生まれつきの身体的欠陥を持っています。

いまの時代では障害と思われていないだけです。

乳糖不耐症とかだけでなく、
うつになりやすい遺伝形質であったり、
ADD傾向がでやすい傾向であったり、
特定の栄養素を体内合成するのが少なめだったり、

いろいろありますが、

社会が理想的とするような
「完璧」な人間などひとりもいません。

しかしそうした全ては、

魂の成長=意識の進化に役立てることができます。
妊娠3ヶ月の、
「居住可能」な肉体を見つける時に

まるで不動産屋で部屋探しをするように

身体の性質や
両親を含めた周囲環境すべてを含め、

自身の成長にとって
どれほど有用か、ということで、

どの身体を選ぶのかを決めます。
なので、

別に生まれつきの障害者が特別なのではなく、

誰もが、

魂の成長という
同じ目的で生まれてきています。

それ以外には何もありません。
たとえ

いまの社会では「ムダ」みたいに見られていても
それはいま主流の価値観、
いまの時代の視点からの見方でしかなく、

人類全体としては必要不可欠ですし、

なにより本人にとっては
その生まれ方はベストなわけです。

複雑になるので、
今回はあくまで先天的傾向についてのみ
はなしました。
ともあれ、

真の問題は彼らではなく
あなた自身の中にありますので、

とりあえずは
今後もその仕事を楽しみ、
現状に感謝できたらよいですね。

ではでは^^

Thank you! Please Share this:

2 thoughts on “★発達障害の子供達は何のために生まれてきたのか?

  • 2018年9月23日 at 4:31 PM
    Permalink

    この話を聞いて思い出したのは、スピ系のいうスターチャイルド思想ですね。
    ほかの星から転生したから、社会に慣れていないっていう。
    自分もスピ系からスターチャイルド呼ばわりされていたけど、実際には広汎性発達障害だったわけで。

    Reply
    • 2018年10月11日 at 9:56 PM
      Permalink

      まさにそうですね。
      スターチャイルド、スターシードなどのコンセプトは、意識レベル145で測定されています。ゆえに、真実ではありません。典型的な、低次アストラル界の存在による誘惑です。
      何かに自分のアイデンティティをおきたがるのは、人間の性ですが、こういうものに置いてしまうと極めて危険です。
      コメントありがとうございます。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です