★鼻づまりを防ぐアーユルヴェーダの習慣(ネティポット)

私は「鼻うがい」をしています。

最近は寒暖差が大きく
ちょっと体調崩し気味になったり
かぜをひいたりしやすいですが、

鼻うがいをすることで
予防したり改善できます。

まさか水道に鼻を突っ込むわけには
いかないので、

ネティポットというのを
使います。

冷水を入れ、
小さじ一杯くらいの塩をよく溶かし、

ポットの先を
片方ずつ鼻に突っ込んで
水を通すのです。

生理食塩水を使うということです。

あと、冷水というのがポイントです。

一見、ヘンタイ的行為ですが、

アーユルヴェーダ
れっきとした習慣です。

過剰な風の性質を減らしてくれます。

鼻づまりしやすい人には
特にお勧め。

なお、
食塩水の作り置きはダメです。

作り置きした食塩水をつかっていて
ヤバイ病気になったというニュースが
少し前にアメリカでありました。

普通に考えたて
作り置きしたら細菌が増えると
わかりそうなものなんですがね・・・

楽天にやすいのがたくさん出ているので
ひとつ紹介しておきます。

お勧めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヨガの鼻うがい ネティポット Neti Pot ジャラネティ 樹脂製 軽量
価格:648円(税込、送料別) (2018/10/16時点)

 

楽天で購入

 

 

Thank you! Please Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です