★風水や占星術などとのつきあい方

頂いていたご質問から。

いつもメルマガを楽しみにしています。風水占星術などの数値を教えて頂きたいです。占星術ポジティブな感情になれるのですが、風水は決まりどうりにできないと自己嫌悪に陥ってしまいます。王子は占い意識レベルは、それほど高くないとおっしゃっていたので、風水占星術もプラスにならないのであれば、これを期に距離を置けたらと思っています。レベルの低い質問でお恥ずかしいです。読んでいただきありがとうございました(о´∀`о)

こちら、正確な答えは、

下のほうでプレゼントしている
波動を上げるモノ下げるモノリスト427】の最新バージョンにあります。

風水は、

ちょうど200未満と200以上の間にあり、
ものによってことなります。

まともなものでもたかが200程度ですので、
現代に置いては基本的に無視してOKです。

というか、

少なくとも日本語で風水と呼ばれて広まっているものたちは、
そもそも本来の風水じゃないですw

なので、気にしていることは
全部捨ててしまっていいです。

そもそも誤り、もしくは全然たいしたことない事柄ばかりなので、
そんなことで自己嫌悪になるのはナンセンスですね。

それより緑茶を飲みましょう。

なお、家相学は風水を利用していますが、
家相学の基本は意識レベル200以上であると
私のテストで確かめてあります。

が、

たいていの家は
建築設計上、家相学に合致してつくられているので
買うときやかりるときにチェックするくらいでよいですね。

ちなみに、いわく付きの家は
ここが守られていないおかしな設計だったりします。

次、

占い占星術は、別物です。

占いというのは
コインの裏表で決めるとか、

ありとあらゆるものを含みますが、

占星術占いではなく
ちゃんとした学問です。

嘘だと思うなら由来を調べて下さい。

意識レベルは200ちょいから400くらいまで
ものによって正確度に幅があるものの、
基本的に真実を反映しています。

どれくらい「使える」のかは、
採用している手法と、術士次第、です。

なお、

占星術でよくあるのは
水星逆行とか、細かな天体イベントを気にするやつですが、

そういうのはぶっちゃけどうでも良いです。

占星術的には
太陽、月、木星のほうが遙かに影響が強いのですが、

占星術ファンに毎日メールして
売上をあげる商売としては、

細かいイベントを逐一列挙して
心構えをリマインドすることが必要で、

太陽は一年で、
暦に組み込まれているからつまらなく、

木星は12年周期なので長すぎる。

そのために、しょっちゅう動く水星は使いやすい
ということが言えます。

月はなじみが深すぎるので
水星ほどウケがよくないと思われます。

あとは、普通によくある
12星座占い(つまり太陽の動きからのもの)を毎月or毎日載せるとか。

私がもし商売にするなら
こうしたことを考えるということですが、

言いたいことは、

 メジャー度と真実度は比例しない

というごく当たり前のことです。

高級ホテルのクラブラウンジなら
たいてい置いてある経済新聞
Financial Times にさえ、12星座占い載ってますから、

昔から世界中が席巻されているだけです。

結論としては、

占星術の一番堅い使い方:
 生まれ持った性質を見る

という事以外は、あまり気にすることはないです。

なお、
感想もいただいたので、うれしくなってのせちゃいます。

 いつもメルマガ楽しみにしています。いつもは、どんなメルマガや雑誌にも感想を送る事は無いのですが、たくさんの気づきを与えてくれた王子にどうしても一言お礼をと思い、勇気を出してメールしました(笑)私のような学の無い者にも、分かりやすく丁寧な解説に感謝の気持ちでいっぱいです。王子のリストやブログ、メルマガに出会えて本当に幸運だと思っています。これからも、日々の生活に取り入れて幸せを感じていきたいと思っています。王子の書く文章も読みやすく、楽しみの一つです。寒くなってきましたので、お身体どうぞご自下さいね。

どうもありがとうございます!!

Thank you! Please Share this:

2 thoughts on “★風水や占星術などとのつきあい方

  • 2018年10月28日 at 11:40 AM
    Permalink

    今回はためになる話ですね。
    占星術はテレビの星占い程度で終わらせろということですね。

    占星術が学問ってのはなんとなくわかります。
    12星座自体が太陽の通り道(黄道)で、太陽の位置で四季を知れるのからです。
    実際、冬至はやぎ座に太陽があるみたいだし。
    でも、水星や太陽、火星などの惑星が個人個人に影響を与えるかは懐疑的です。
    この惑星がこの星座にあるからって、自分のしたことに言い訳した占い師がいたのもあるかもしれません。
    最近も狂ったように「惑星が星座に入った」と言って、キャラクターにコスプレさせてた占い師兼絵師もいて、「頭がお花畑すぎる」って思いましたよ。

    Reply
    • 2018年10月28日 at 10:04 PM
      Permalink

      >水星や太陽、火星などの惑星が個人個人に影響を与えるかは懐疑的です。
      この惑星がこの星座にあるからって、自分のしたことに言い訳した占い師がいたのもあるかもしれません。

      実際は、惑星は重力などの物理的作用以外は、何の影響も与えないです。
      ほとんどの占星術師は知らないですが・・・

      占星術とはそもそも、「天体配置から読み取り可能」ということなんです。
      読み取り方の理論と手法。

      それを勝手に逆にしているだけなんですね。
      後付けだといくらでも理由付けできるので、占星術師にはモラルも問われます。

      正確さのためには、自分の意見ではなく「真実に殉ずる」という、科学者の姿勢でやらねばなりませんね。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です