★パワーかフォースか:人間の行動様式の隠された決定要因 – デヴィッド・ホーキンズ博士

この記事は2分で読めます

IMG_9431

 

意識の科学、つまり、スピリチュアリティそのものを明確に説いた、デヴィッド・ホーキンズ博士の渾身の一冊、「パワーか、フォースか」の改訂版が手元に届きました!

中身を確認したところ、たしかに2006年の原著改訂版からの翻訳です。

以前販売されていたものは旧版からの翻訳で、字体も今から見ると古めでしたが、今回はナチュラルスピリット社の格調高い読みやすいテイストになっています。

翻訳の正確さは徹底チェックしないとわかりませんが、ともかく今まで5年以上手に入らなかったものが一気に全国の書店に並んでいるのが、今週の状況です。

 

★絶版にしない方法

最初の版と、2冊目も絶版になってから久しいですが、その間、悔しい思いをしてきた方も多いと思います。

再び絶版にしないためには、1週間以内に書店で購入して、できれば在庫切れにすることです。
並べて最初の週で1冊もうれない本は、本屋は「売れないヤツ」と判断して返本します。

逆に、最初の週で在庫切れになってしまうと追加発注をかけます。

全国主要書店で追加発注が多く、返本率が低ければ、その本は、次週以降も、その先も継続的に本屋に並ぶ「売れる本」になります。

これが、出版流通の流れです。

ので、

デヴィッド・ホーキンズ博士や、

まともなスピリチュアリティや、

意識のこと、

神様のこと、

宗教のこと、霊性のこと、

意識レベルの話しとその普及、

これからの科学や技術や
人間社会の平和や幸福のことなどを願うなら、

書店で買って

在庫切れにして下さい。

もちろん、一人で複数冊買ってもいいですんね。

自己啓発やビジネス系では、10冊、100冊購入特典とか、大々的キャンペーンを打ってベストセラーにするほどです。

ナチュラルスピリット社は、いまのところそこまでのことはしていないですが、私は、長年デヴィッド・ホーキンズ博士のことを発信し続けてきた身としては、いま援護射撃せずしていつするんだ!?

ということなので、明日にも書店で2冊目でもいいから買いましょう。

できれば買い占めて、そして予約もしちゃってください 笑

万一絶版になれば、Amazonとかで転売すればいいのです。

日本国外の博士仲間も喜んでいます。

 

なお、

本文中で証明が書かれていますが、この本を読むだけで賢くなるのでそれだけでも読む価値ありです。

というか、

私にいわせれせば、

この本読まずに何か努力するのは遠回り過ぎるアホな行為です。

まず一気に賢くなって、それから勉強なり仕事なりやれば、あなたは別人になっているので、前より遙かにかんたんになります。

小学生の頭で大学受験するのと、高校生の頭で大学受験するような違いです。

さすがに、この日本語がわからない人はいないと思います。

あとは信じて読むだけです。

なんでもいいから、

とにかく、

「なくなる前に」買っておきましょう!

Gloria in Excelsis Deo!

Thank you! Please Share this:
波動を上げるモノ下げるモノリスト427
無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

意識レベルを高める科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!活用のためのメールもお送りいたします。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。
下の枠にメールアドレスを入れて、送信を押してください。

 


関連記事

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 猫野郎
    • 2018年 6月19日

    旧版を持っていますが新版も註文しました。
    この翻訳者のHPを見ると本当にホーキンズ博士の教えを
    理解しているのか疑問ですが、また読んでみます。

CAPTCHA


プロフィール

江上知幸

1979年名古屋生まれ。名古屋大学理学部卒。同大学院中退。幼少の頃より聖書を学ぶ。少年時代は科学を好み、勉学に励んだ。…続きを見る

波動を上げるモノ下げるモノリスト427
無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

意識レベルを高める科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!活用のためのメールもお送りいたします。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。
下の枠にメールアドレスを入れて、送信を押してください。
 


ブログランキング応援お願いします

江上のFacebook

フォロー歓迎! 江上知幸フェイスブック

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

Top